日本でクレジットカードを持つなら入会特典は外せません!

クレジットカード入会するなら特典を調べよう


海外ではクレジットカードは持つのもやっとというところが多いのですが、日本では定期収入さえあれば成人の方はほぼ全員クレジットカードを持つことが出来ます。
そのため、カード会社もあの手この手で消費者を引きつけようと様々なキャンペーンを展開しています。その1つがクレジットカードの入会特典です。

まずはポイントの還元率を重視しよう

最近はポイントや特典が付与されることから、支払いの際クレジットカードを利用される方も多いですね。
中には貯まったポイントで旅行に行ったとか、ブランド品を買ったという人もいます。
そういう話を聞くと「私もカードを作ってみようかな」と考える方もいるのではないでしょうか。
そんな方に、カードを作る前に知っておくと得するポイント還元率や利用方法の情報を書いてみたいと思います。

入会特典以上に持ち続ける特典を重視しよう

クレジットカード各社では、新規入会者に対する様々な入会キャンペーンとして、ボーナスポイントを付与したり、入会プレゼントをあげたりと内容を変えながら、一年を通してキャンペーンを実施しています。
せっかくカードを作るのであれば、通常のポイント還元以外にもらえる、このような特典を利用しない手はありません。
もっとも良くあるキャンペーンとして、入会時のボーナスポイント付与やギフト券のプレゼントなどがあります。
これらは入会するだけでもらえる特典なので、とてもお得です。

キャンペーンへのエントリーを忘れずに

また、入会と同時に「指定されたサービスに登録」することでポイントが付与されたり特典がもらえるキャンペーンも開催されていることもあります。
さらに入会方法によっても、入会時にもらえるポイントや特典が変ってきます。
店頭などのパンフレットから入会申込みをするよりも、ウェブサイト経由で入会申込みをした方が、ポイントなどが多めにつくことがあるようです。
入会時に付与されるポイントだけでも、2000~4000ポイントほどの差がつくことも珍しくないようなので、申込みをするならウェブサイトからの方がお得になるようです。
このように、入会の際だけでももらえる特典が数多くありますので、作りたいカードを絞り込んだら、ウェブサイトなどでキャンペーン情報などを調べてからクレジットカードに入会することをおすすめします。